上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Hello

前回からかなり間が開いてしまいましたが夫婦共々元気に暮らしてます

人生最長の夏休みを満喫すべく、この3ヶ月間あちこち出掛けてきました

果てしなく続く雄大な土地をドライブし巡った国立公園
都市観光やメジャーリーグ観戦
カナディアンロッキーを眺めながらのハイキングや
年に一度のスタンピードを楽しんだカナダの旅、などなどなどなど・・・

感動と興奮の連続の日々でした
一生忘れない素晴らしい経験をたくさんできて本当に良かったです

長い夏休みも終了し、今日から夫も授業開始です
たいへん遅くなりましたが、私も旅行記を再始動したいと思います
私達の2011年の夏を忘れないために・・・
そして今後旅をされる方の参考になるように綴っていければと思います
(しばらく旅行情報が続きますがあしからず

----------------------------------------------------
5/16~6/16の1ヶ月間
国立公園&都市を愛車で巡るドライブ旅行をしてきました
以下はその旅行記です
----------------------------------------------------

ドライブ旅行5日目(5/20)
ヨセミテ国立公園

前回の記事の続きです。前回の記事はコチラ

ヨセミテ4日目はのんびりデー
お気に入りの場所で再度写真を撮ったり、短いトレイルを歩いたりしました

この日は前日に勝る快晴。真っ青な空に映える木々のグリーンと山のグレー
DSC_4194_convert_20110727065609.jpg
枯れた木(写真右側)がこれまたいい雰囲気を出していたので一枚パチリ
豪快に流れ落ちるヨセミテ滝も写って良い写真が撮れました

Half Dome
DSC_4209_convert_20110823104943.jpg

ランチはビレッジストアからアワニーホテルへ行く途中にあるピクニックエリアでいただきました
メニューは朝作ったスパムにぎりと毎度のキャロット
DSC_4237_convert_20110727064840.jpg
私はスパム単品はそんなに好きではないけどスパムにぎりは別
ご飯はスパムの入っていた缶に適量を詰めて、ラップの上にポンポンと落とすと簡単!あとはスパムをのっけて海苔で巻くだけなので手も汚れません
森の中で食べるスパムにぎりに夫もとても感動してました

コチラはAhwahnee Hotel
アメリカ人も「一生に一度は泊ってみたい」と憧れるホテルだそうです
DSC_3898_convert_20110823105726.jpg DSC_3905_convert_20110823105824.jpg
↑泊ってないけど記念撮影エレガントで落ち着いた雰囲気で素敵です
トランプゲームを楽しんだり読書をしたりと、皆思い思いに楽しんでいます
DSC_3907_convert_20110823105615.jpg

さて、ホテルの裏庭にトレイルを見つけたので少し散策することにしました
ふと、木の枝に鮮やかな色の小鳥を発見
DSC_3892_convert_20110823105213.jpg
何という鳥でしょうか。とても可愛らしい小鳥でした

さらに歩いていると前方の木の枝に何ともダラけたリスを発見
リスの足がだら~ん
DSC_4262_convert_20110727065026.jpg 
このダラけた姿を写真に撮っていると、さすがに気になったのか
起き上がって「何見てんのよ~」とこちらを凝視してきました
DSC_4265_convert_20110727064705.jpg

ヨセミテ最後の夕食は、
ヨセミテロッジ内にある「Mountain Room Restaurant」へ行きました

予約は受け付けていないとのことだったので、開店20分ほど前に行きましたが既に数組並んでいました。人気店のようで期待が高まります
DSC_4409_convert_20110727072936.jpg

ウッディな建物で、いかにも山のレストランといった雰囲気です
DSC_4355_convert_20110823115306000.jpg DSC_4361_convert_20110823115340.jpg
このレストランは大きな窓ガラスからヨセミテ滝が見れるのもウリの1つですが
実はその窓ガラスに面した席はそう多くはありません
早めにお店に並んだ甲斐あり、私たちは窓際の席に案内してもらうことができました
DSC_4373_convert_20110727070716.jpg
↑席からはこんな景色を望めました
正直、激的に眺めがいいわけではありませんが気分は最高

■夕食:Mountain Room Restaurant(ヨセミテロッジ)

のどがカラカラだったのでまずはビールをいただき、
食事はサラダ・メイン・デザートがついているCef's Choice prix fixe($34.95)と別途スープを注文しました

・Soup of the Day(マッシュルームのポタージュ)
DSC_4364_convert_20110727070633.jpg
Bowlサイズを注文して二人でシェア

・Small Caesar Salad
DSC_4377_convert_20110727070800.jpg
スモールと書いてあったけどもの凄いボリューム
野菜ほ欲していたので嬉しい限り
シャキシャキのロメインレタスとドレッシングが美味しくて完食したけど、これでだいぶお腹が膨れてしまい私はステーキを半分も食べれなかったことを今でも後悔

・Top Flat Iron Steak
DSC_4385_convert_20110727070916.jpg
美味
夫のストライクゾーンだったようで「このステーキは美味しかった」と
今でもよく語っています

・Petite Razzleberry Cobbler ala Mode
DSC_4397_convert_20110727065339.jpg
お腹いっぱいでもデザートは別!
このデザートは私のストライクゾーン

ヨセミテ大満喫!最後美味しい食事でしめて大満足なり

■走行距離:87.84キロ

ドライブ旅行(チャイナタウン満喫@サンフランシスコ)へ続く・・・

ブログランキングに参加中です。応援ポチポチっとお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
スポンサーサイト
Hello

5/16~6/16の1ヶ月間
国立公園&都市を愛車で巡るドライブ旅行をしてきました
以下はその旅行記です
------------------------------------------------

ドライブ旅行4日目(5/19)
ヨセミテ国立公園

前回の記事の続きです。前回の記事はコチラ

ヨセミテ3日目のメインイベントは、ヨセミテバレーの奥にたたずむミラーレイクに行くこと、そしてヴァーナル滝トレイルを歩くことです

急いで朝食を食べ、昼食用のおにぎり・ソーセージ・人参を持って出発です

目的地に車を走らせる途中ついに、
El Capitan(エル・キャピタン)の全景が見えました!大き~い
DSC_3967_convert_20110724142520.jpg
車を停めて急いで写真撮影
さすが世界一の一枚岩。谷底からの高さは約1000メートルだとか

エルキャピタンはロッククライミングの名所としても有名です
上りは平均4~6日かかるそうですが、なんと最短は2時間37分5秒!
しかもその記録を作ったのは日本人の平山ユージさんという方だそうです
ウィキペディアより


さて、バレーの奥へ突き進みカリービレッジの駐車場を目指します
ここに車を停め、そこからバレー内を循環している無料のシャトルバスに乗ってミラーレイク・トレイルヘッドの停留所まで行きます

公園内では一回駐車場に車を置いたらあとは無料のシャトルバスを利用して行動するのが便利です。何しろ大人気のヨセミテ・・・駐車場は早い者勝ちの争奪戦。一般車は入れないエリアもあるため一度駐車場を確保したらシャトルバスを利用するのが得策かと思います


まず向かったのはMirror Lake(ミラーレイク)
バスを降りて平坦な渓流沿いの道を20分ほど歩きました
DSC_3997_convert_20110725075452.jpg
途中、あちこちで見事なハナミズキが咲いていました
DSC_4035_convert_20110725080609.jpg

そしてMirror Lake(ミラーレイク)に到着
DSC_4028_convert_20110724142837.jpg
名前のごとく、後ろの「Mt.Watkins」が湖面に映っていました
この旅のBESTフォトの一枚です

その後、ミラーレイクからまたシャトルバスでいったんカリービレッジに戻り
ピクニックエリアでランチにしました

メニューは持参したおにぎり・ソーセージ・キャロット・ゆで卵
昨日のとあまり代わり映えしませんね・・・苦笑
でも、ヨセミテは手頃な食事スポットがあまり充実していなかったので
腹持ちも良いおにぎりは作って本当に良かったです


さぁ、腹ごしらえしたあとは
Vernal Falls Trail(ヴァーナル滝トレイル)のハイキング

このトレイルは別名「Mist Trail」と呼ばれており全身びしょ濡れになるけれどマイナスイオンたっぷりのルートということなのでとても楽しみにしていたイベントです(所要時間:約3時間半)

長くてけっこうきつい上り坂をひたすら登っていくと
滝の流れる音が聞こえてきます

Vernal Falls(ヴァーナル滝)
DSC_4062_convert_20110725073351.jpg
一年で5・6月は最も水量の多い時期なのでもの凄い迫力です
ゴォーゴォーと流れ落ちる音と迫力に大興奮!!!
合羽を着ていても降りかかる水しぶきで顔はビショビショです
DSC_4083_convert_20110724143249.jpg
滝の落差は97メートル
キレイな虹もしっかり撮れました

でも、このトレイルの凄いところはここで終わりではないところ!
なんと、あの滝の上まで歩いて行けるんです

水しぶきで足場が悪い足場を注意しながらひたすら登って行きます
下を眺めると登ってきたトレイルを確認することができました
DSC_4091_convert_20110725073635000.jpg
トレイル上の小さい点々は人です。だいぶ登ってきました

そしてついに到着!
DSC_4106_convert_20110724143936.jpg
なんとも清々しい気持ちと達成感でいっぱいです

こちらが川の水が滝となって流れ落ちる瞬間
DSC_4128_convert_20110724144051.jpg
ここから97メートル下まで水が落ちています
さすがに恐ろしくて足がすくみそうになりました

「このハイキングやって良かったね」と何度も二人で語りながら
同じ道を戻って帰路につきました


ホテルに戻って本日も自炊(と言ってもほとんど調理は無し)

■夕食:牛肉煮込み・生ハムチーズ・オリーブ(おつまみ)・赤ワイン
DSC_4164_convert_20110724144400.jpg
〈写真撮り忘れてしばらく経ってから撮った一枚〉
電子レンジでチンの牛肉煮込みが意外とボリューミーで味も良かったと記憶
うぅ~お酒がすすむ

ちなみにこの赤ワイン、BAREFOOT CABERNET SAUVIGNON( ベアフット カベルネ・ソーヴィニョン) というカリフォルニアワインですが、6ドルで買えて美味しいので我が家のお気に入り

ワイン1本、二人で飲みきって大満足なり

■走行距離:85.44キロ

ドライブ旅行(5日目)へ続く・・・

ブログランキングに参加中です。応援ポチポチっとお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
Hello

5/16~6/16の1ヶ月間
国立公園&都市を愛車で巡るドライブ旅行をしてきました
以下はその旅行記です
------------------------------------------------

3日目(5/18)
ヨセミテ国立公園

前回の記事の続きです。前回の記事はコチラ

朝、目が覚めるとカーテンの隙間から太陽の光が
外はきれいな青空が広がっていました

「のんびり寝ている場合じゃないよ」と急いで朝食(パン・コーヒー・昨夜の残りのハム)を食べて出発

ゲート入り口
DSC_3544_convert_20110720094644.jpg

まずは昨日行った場所を再訪
Tunnel View(トンネルビュー)
DSC_3597_convert_20110720153938.jpg
「う・美しすぎる!」といきなり感動
エルキャピタンは雲に隠れているものの、
一枚の絵葉書のような景色にただただ見惚れるばかり

Bridalveil Fall(ブライダルベール滝)
DSC_3583_convert_20110720094857.jpg
相変わらずもの凄い迫力です水しぶきが霧雨のようにとんできます
ブライダルベールという名前の繊細なイメージはいずこ?
恐らく雪解け水が大量に流れ落ちるこの時期だからこその景色でしょう

El Capitan(エルキャピタン)
DSC_3614_convert_20110720154027.jpg
バレーに来たらだいぶその姿が見えてきました
ヨセミテの象徴のような岩山。あー早く全景を見てみたい・・・

遠くから見えるYosemite Falls(ヨセミテ滝)
DSC_3651_convert_20110722151543.jpg

Swinging Bridge(スウィンギングブリッジ)から見た景色
DSC_3644_convert_20110720153502.jpg
Merced River(マーセド川)の水が透き通っていてとても綺麗でした
お気に入りの写真の一枚です

ランチタイムに近づいてきたので混雑前に早めに一息
こちらは公園内のビレッジストアー
DSC_3661_convert_20110720160722.jpg

巷のスーパーと変わらない豊富な品揃えにびっくり
ギフトはもちろんのこと衣類や食料品、キャンプ用品、お酒コーナーも充実

DSC_3670_convert_20110720154850.jpg DSC_3672_convert_20110720154948.jpg

ランチはビレッジストアに隣接するピクニックエリアで食べました
↓持参したおにぎり・チーズ・キャロット・ゆで卵・ストアで買ったチキンナゲット
DSC_3676_convert_20110722142425.jpg
チキンナゲットは。。。美味しくなかった


さて、腹ごしらえしたあとはYosemite Falls(ヨセミテ滝)へ
DSC_3715_convert_20110722144006.jpg
アメリカ最大の落差を誇る滝で、その落差は世界でも第8位とのこと!
上がアッパー滝、下がロウアー滝と呼ばれています

ロウアー滝の下へは、ヨセミテロッジの駐車場から歩いて10分ほどです
DSC_3732_convert_20110722150839.jpg

トレイルを歩いていて見かけた青い鳥
DSC_3847_convert_20110722145509.jpg

■宿泊地:Cedar Lodge(4泊5日)

・参照(前回の記事

■夕食:ハム・ソーセージ・たらこパスタ・オリーブ(おつまみ)・缶ビール
DSC_3955_convert_20110720095448.jpg DSC_3956_convert_20110720095634.jpg

本日も自炊
美味しくいただきました

■走行距離:80.8キロ

ドライブ旅行(4日目:ヨセミテ国立公園)へ続く・・・

ブログランキングに参加中です。応援ポチポチっとお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
Hello

5/16~6/16の1ヶ月間
国立公園&都市を愛車で巡るドライブ旅行をしてきました
以下はその旅行記です
------------------------------------------------

2日目(5/17)
セコイア・キングスキャニオン国立公園 → ヨセミテ国立公園

前回の記事の続きです。前回の記事はコチラ

コンフォートインの無料の朝食を食べたあと、いざヨセミテへ出発!
CA-198を西に走りCA-99を北上。さらにフレズノからCA-41を約2時間ひた走ると南ゲートに至るルートです。ヨセミテでは4泊するので自炊用の食料調達のため途中フレズノ近くのVONS(スーパー)で水やお酒ハム等を購入し、お昼はバーガーキングで食べました

ヨセミテに近づくにつれてまたまた悪天候に・・・
ゲートでマップをもらってまずはトンネルビューという展望台を目指しました

★補足★
多くの国立公園で入る際にゲートで入園料(車1台$10~25程)かかります
我が家はこの夏相当な数の国立公園への訪問予定があったので、以前グランドキャニオンへ行った際にアニュアルパス($80)を購入しました
※1年間有効

Tunnel View(トンネルビュー)
DSC_3387_convert_20110716065848.jpg
あいにくの天気でエルキャピタンは雲に隠れて見えず・・・
でも、これはこれで水墨画のような一枚!真ん中の滝はブライダルベール滝

Bridalveil Fall(ブライダルベール滝)
DSC_3414_convert_20110720074241.jpg
雪解け水がゴーゴーと音を立てながら流れ落ちて凄い迫力!
ちなみに滝の真下までトレイルがあるけど離れた方が滝は見やすいです
DSC_3405_convert_20110720074009.jpg
トレイル沿いの渓流。滝の水が勢いよく流れて凄い水量
これは5月下旬の風景。今行ったらだいぶ水量も変わっているんだろうか

そしてコレが有名な巨大な一枚岩のEl Capitan(エルキャピタン)
DSC_3416_convert_20110720074331.jpg
と言っても、やはり天気が悪いので分かりにくい
晴れたらさぞ素晴らしいだろうな」と残りの3日間にリベンジを誓い
本日の観光は終了

園内を走る帰り道、コヨーテ発見!
DSC_3440_convert_20110716064613.jpg
コヨーテに興奮しつつもカメラを連写しなんとか撮れた一枚

ヨセミテ滞在中の宿は公園近隣の町El PortalにあるCedar Lodge予約
公園ゲートまで8マイルほどです

本当は公園内の宿にしたかったけど良いところはどこも満室
エクスペディアの評価もまずまずだったのでここに決めました

■宿泊地:Cedar Lodge(4泊5日)
シーダーロッジの建物は古臭いけど部屋は普通
冷蔵庫も付いてるし清潔感はあるので問題なし。Wi-Fiは有料でした・・・
DSC_4470_convert_20110720060313.jpg
4泊分の部屋料金:$543.68(税・サービス料込み) 

ギフトショップは大きくて簡単な食品やスナック、お酒も売っていてけっこう充実
DSC_3456_convert_20110720064317.jpg DSC_3470_convert_20110720041817.jpg

ロッジには併設のレストランもあるけど節約のため本日も自炊
ロッジから公園方向に10分ほど車を走らせたところにEl Portal Marketというスーパーがありミニキャロットと玉子を購入

■夕食:カレーライス・ハム・ミニキャロット・缶ビール
DSC_3527_convert_20110716064937.jpg
お米は持参した炊飯器で炊きました。カレーは持参した便利なレトルト
DSC_3490_convert_20110720035148.jpg DSC_3515_convert_20110716065703.jpg
ハムは庭にあるピクニックエリアで持参した小型ガス&フライパンで調理
↑これは夫の担当(男のロマン)
通りすがりの宿泊客が興味深で観察してました
子供の頃の林間学校を思い出して楽しかったです

「あー山で食べるカレーって美味しい」と満足して、お風呂に入って早めの就寝

■走行距離:324.16キロ

ドライブ旅行(3日目:ヨセミテ国立公園)へ続く・・・

ブログランキングに参加中です。応援ポチポチっとお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。