上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Hello

5/16~6/16の1ヶ月間
国立公園&都市を愛車で巡るドライブ旅行をしてきました
以下はその旅行記です
------------------------------------------------

ドライブ旅行12日目(5/27・金曜日)
グランドティトン国立公園(ワイオミング)

前回の記事の続きです。前回の記事はコチラ

ジャクソンの町を出発し、まず向かったのはアンテロープフラットロード
ジャクソンホールハイウェイを北上する途中、ムースジャクソンのすぐ先から東に入ります。ハイウェイよりも一段高い丘を通るので見晴らしが良くバイソンやプロングホーンを多く見られるということで行ってみると・・・

いました!バイソン!
DSC_5946_convert_20110924073305.jpg
かなりの数です。でもみんなお昼寝中

車を停められるスペースがあったのでここで早めのランチ
朝作った昆布のおにぎり・ハムステーキ・キャロット
DSC_5955_convert_20110924080947.jpg
毎度のメニューですが、素晴らしい風景を見ながら食べると美味しさ倍増

ところどころにある古い建物
DSC_5917_convert_20110924082341.jpg DSC_5935_convert_20110924082541.jpg
19世紀に入植したモルモン教徒の住居跡だそうです

ハイウェイに戻りしばらく北上するとあるSnake River Overlook
DSC_5875_convert_20110923083008.jpg

緩やかに湾曲しながらながれるスネークリバーを眺めていると、なんと
この看板に記載されているハクトウワシが上空に現れました!!!

DSC_5890_convert_20110923082857.jpg

これにはびっくり!何枚もシャッターを切って撮れた一枚です

ハクトウワシのアップの写真はコチラ
 ↓(ウィキペディアより拝借)↓
250px-Haliaeetus_leucocephalus-tree-USFWS_convert_20110924090132.jpg


ハイウェイをさらに北上するとあるCunningham Cabin
DSC_5913_convert_20110924070654.jpg
1888年、ニューヨークからやってきた人が牧場を経営していた場所で
その時の納屋やフェンスが残っています

もの凄い数のエルクの雌
DSC_5753_convert_20110924092530.jpg

雲の隙間から差し込む太陽の光。この雲さえなければ・・・
DSC_5763_convert_20110924092612.jpg

残念ながら2日目も壮大なティトンの全景を見ることはできませんでしたが
これにてグランドティトン国立公園は終了

途中ジャクソンレイク沿い、コルターベイのジェネラルストアに立ち寄り
いよいよイエローストーン国立公園に向けて移動です!

旅行記はまだまだ続きます

ブログランキングに参加中です。応援ポチポチっとお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
スポンサーサイト
Hello

5/16~6/16の1ヶ月間
国立公園&都市を愛車で巡るドライブ旅行をしてきました
以下はその旅行記です
------------------------------------------------

ドライブ旅行11日目(5/26・木曜日)
グランドティトン国立公園(ワイオミング)

前回の記事の続きです。前回の記事はコチラ

グランドティトン国立公園のすぐ南には“ジャクソン(Jackson)”という町が
あり、ここが訪れる際のゲートシティとなっています

DSC_5689_convert_20110924044335.jpg

町は西部劇にでてきそうな雰囲気でワクワクします!
交差点を渡るおじさんもカウボーイハットをかぶっていました

DSC_5977_convert_20110924044711.jpg

ギフトショップやレストランが立ち並び、小さいながらも活気があって
なかなか楽しめる町です。天気が良ければなおサイコーなのですが

DSC_5990_convert_20110924044834.jpg

町の中心にあるタウンスクエアという広場には
拾ってきたエルクの角を重ねて作ったアーチがありました
DSC_5968_convert_20110924045023.jpg


さて宿泊地ですが、ジャクソンにある宿は全般的に高めなので、宿代節約の
我が家は、他と比べて手頃なモーテル6(モーテルチェン)を利用しました

■宿泊地Motel 6 Jackson(1泊2日)
 オフィシャルHPより直接予約、1泊分の部屋料金 Web割引で70ドルくらい 

入り口の看板
DSC_5838_convert_20110923080508.jpg

部屋は駐車場からダイレクトインのタイプ。外観はショボめ

DSC_5686_convert_20110923083146.jpg

一見するとモダンでお洒落な感じ。清潔感も問題なし

DSC_5685_convert_20110924033550.jpg
冷蔵庫は大きめ、電子レンジがついているお部屋だったので自炊派には便利
徒歩圏内にスーパーもあります

しかし、残念ながらマイナス点が多く印象に残りました
・フロントの対応が悪い
・ベッドの寝心地が悪い
・洗面台が小さくて使いにくい
・水の出が悪い(わざとあまりたくさん出ない構造のものを使用している)
・シャワールームしかなくてそれがとても狭くて使いにくい
バスルーム寝室の間にちゃんとしたドアがない(写真の観音開きの扉だけ)

最後のが一番問題で、
要はシャワーの熱気やトイレの音や匂いも寝室にやってきます

DSC_5684_convert_20110924033626.jpg DSC_5682_convert_20110923075006.jpg

全てのモーテル6がこのような感じかは分かりませんが
たぶん再度利用することはないですね

さてさて、気を取りなおして本日の夕食(自炊)

■夕食:カレー・ハムステーキ・地ビール・イチゴ・チーズ等
DSC_5813_convert_20110924061025.jpg DSC_5822_convert_20110924060933.jpg
ハムステーキは庭のピクニックエリアで(夫が)焼きました
レトルトだけどやっぱり山で食べるカレーは美味しく感じて満足満足

■本日の走行距離:628.96キロ 

グランドティトン2日目に続きます

ブログランキングに参加中です。応援ポチポチっとお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ

Hello

5/16~6/16の1ヶ月間
国立公園&都市を愛車で巡るドライブ旅行をしてきました
以下はその旅行記です
------------------------------------------------

ドライブ旅行11日目(5/26・木曜日)
グランドティトン国立公園(ワイオミング)

前回の記事の続きです。前回の記事はコチラ

Craig Thomas Discovery and Visitor Centerを後にし、まずは
園内西側を走るティトンパークロードを通ってJenny Lakeに向かいました
DSC_5727_convert_20110921082551.jpg

私達が訪れた5月下旬はまだまだ雪が厚く残っており、残念ながらトレイルは
ほとんど歩けませんでした

ティトン山脈も雲が覆いかぶさりこの日は全景を望むことができずなんとも残念

DSC_5724_convert_20110921082625.jpg

晴れた日の美しいティトン山脈やジェニーレイクの写真は
ブロ友「香歩さん」のブログで見れます!
  ↓  ↓  ↓ 
LA香歩ブログ 見てね~

その後Oxbow Bendという展望台に立ち寄りスネークリバーを眺めました
DSC_5741_convert_20110921082741.jpg
早朝か夕方には川岸にムース・カワウソ・ハクトウワシなどが見られるようです
残念ながらこの時は何も見かけませんでしたが・・・

さて、続いてはこの公園の東側を走る人気ドライブルート
ジャクソンホール・ハイウェイを走ります

と、草むらに大きな動物を発見!

いた~~~っ!!!バイソン!!!
バイソンを見るのはこれが初めて。というわけでこの時はかなり大興奮
その後、飽きるほどバイソンに遭遇することになりますが・・・

運良く車を寄せられるスペースがあったので特等席でゆっくり観察です
DSC_5779_convert_20110921081151.jpg

草を食べるのに夢中なバイソン
DSC_5780_convert_20110921083845.jpg

ボーっとたたずむバイソン
DSC_5806_convert_20110921082422.jpg

木にゴリゴリ頭をこすりつけているバイソン
DSC_5783_convert_20110921081258.jpg

毛づくろい中?それとも痒いのかな?
DSC_5794_convert_20110921080654.jpg

こんな大きな体だけど目はとっても優しくて可愛らしい
DSC_5786_convert_20110921081349.jpg

そして、
居眠り中のバイソン
DSC_5798_convert_20110921073740.jpg

バイソン観察を思う存分堪能して、グランドティトン初日終了
今宵の宿へと向かいます

続きは次の記事で。それではまた

ブログランキングに参加中です。応援ポチポチっとお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
Hello

5/16~6/16の1ヶ月間
国立公園&都市を愛車で巡るドライブ旅行をしてきました
以下はその旅行記です
------------------------------------------------

ドライブ旅行11日目(5/26・木曜日)
グランドティトン国立公園(ワイオミング)

前回の記事の続きです。前回の記事はコチラ

ソルトレイクシティを出発して約5時間
グランドティトン国立公園のゲートシティ、ジャクソンに到着しました
DSC_5689_convert_20110920132023.jpg
西部劇に出てきそうな町並みでギフトショップが立ち並んでいます
町の散策は次の日にまわし、まずは国立公園へ急ぎます

ただ、空はどんより曇り空。。。


さて、グランドティトン国立公園はワイオミングの北西に位置し
すぐ北側にはイエローストーン国立公園があることで知られていますが
昨年このグランドティトンを訪れた友人から「とても良かった!」と
聞いていてぜひ行ってみたいと思っていました

まずは、公園内の情報を収集するため
南口ゲート手前のCraig Thomas Discovery and Visitor Center

DSC_5713_convert_20110920124518.jpg DSC_5715_convert_20110920124556.jpg

美しい木造の大きな建物
中はとても広く展示物や売店があります
DSC_5718_convert_20110920124426.jpg


駐車場に戻る途中、道路脇に何やら人だかりが!
何?動物がいるの?と近寄っていくとなんとそこには雄ムースがいました

本来ムースは水辺で暮らしているようですが
私達が訪れた5月末はまだ湖が凍って雪が大量に積もっていたので
お腹を減らしてここまでやってきたのかもしれません
DSC_5705_convert_20110920091428.jpg

ご覧のとおりだいぶ痩せ細っています
車を気にせずトボトボと道を渡り始めました

DSC_5707_convert_20110920091513.jpg

ちなみに雄と雌の違いツノの有無
雄のツノは春に生え始め、8月頃には手のひら状にかなり大きくなるそうです

DSC_5711_convert_20110920091752.jpg
森の中に戻って行きました

ツノが大きくなった雄ムースの写真はコチラ
↓(英語版ウィキペディアより拝借)↓
220px-Moose_983_LAB.jpg
こんな姿も見てみたかったな

次回の記事に続きます

ブログランキングに参加中です。応援ポチポチっとお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
Hello

5/16~6/16の1ヶ月間
国立公園&都市を愛車で巡るドライブ旅行をしてきました
以下はその旅行記です
------------------------------------------------

ドライブ旅行11日目(5/26・木曜日)
ソルトレイクシティ(ユタ)→ グランドティトン国立公園(ワイオミング)

前回の記事の続きです。前回の記事はコチラ

ソルトレイクシティをあとにし、いざグランドティトン国立公園に向けて出発!
I-80、US-189などを通って約5時間のドライブです

途中ドライブ中、荒野に何か動物の群れを発見!
ざっと20匹はいたと思います
DSC_5620_convert_20110916082713_20110916084347.jpg

アップにしてみました

DSC_5626_convert_20110916082938.jpg

あっ、こちらに気が付きました

DSC_5625_convert_20110916083023.jpg

逃げていきます。お尻が可愛い

DSC_5624_convert_20110916083129.jpg

急いで地球の歩き方(アメリカの国立公園編)をチェックしたところ
どうやらプロングホーンという動物でした
シカににているけれどシカ科ではなくプロングホーン科プロングホーン属
走るのがとても早くて、最高スピードは時速110㎞にもなるというから驚き

もっとアップ&綺麗な写真はコチラ(ウィキペディアより拝借)
      ↓  ↓  ↓
250px-Antilocapra_americana_convert_20110916092932.jpg

さらに走り続けていると、ナビが途中で勝手にルート変更
一面荒野で対向車も全く来ないのでこの道でいいのかと少々不安に・・・
DSC_5635_convert_20110916093324.jpg

標識を見て一安心
グランドティトン国立公園まであと144マイル(230キロ)
DSC_5636_convert_20110916090542.jpg

道路沿いに駐車できるスペースがあったので車を停めてランチ休憩
食パンにバターをぬってハムを挟んだ即席サンドウィッチとバナナ
周りにな~んにもないから保冷バッグに入れて持ってきてほんと良かった

再び走り続け、雪が積もる綺麗な山脈が見えてきました(曇りだけど

DSC_5676_convert_20110916082346.jpg

グランドティトンのゲートシティ、Jackson(ジャクソン)の町までもうすぐです

この続きは次の記事で★
それではまた

ブログランキングに参加中です。応援ポチポチっとお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。