上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Hello

今週はちょっと忙しくしており久々の更新ですf^^
ところで今週のLA。日中は暑かった!
そのせいかちょっと長く運転していたら頭痛に
軽い熱中症?水分補給しっかりして気をつけたいです

さてさてニューヨーク旅行記の続きです。過去記事はコチラ
NewYork旅行(夜景/TimesSquare/美味ラーメン)   
NewYork旅行(満足ホテル@Hotel Sofitel) 
NewYork旅行(グランドセントラルターミナル)  
NewYork旅行(有名ビル、フラットアイアンビル)  
NewYork旅行(食材市場♪グリーンマーケット) 
NewYork旅行(市庁舎/最高裁判所/チャイナタウン)
NewYork旅行(ブルックリンブリッジを歩く)
NewYork旅行(無料フェリーから見る自由の女神像)
NewYork旅行(ロウアーマンハッタンいろいろ)
NewYork旅行(残念スープ&安旨ハラルフード)
NewYork旅行(5番街/ランチに彷徨う/メトロポリタン)

朝から歩きまわって疲れたのでスタバで一旦休憩したあとは
私のお目当て、ZABAR'S(ゼイバーズ)
ZABAR'Sはアッパーウェストサイドにある人気の老舗スーパーです

あっそうそう、ZABAR'Sに向かう途中、南カリフォルニアではお馴染みの
コーヒービーンThe Coffee Bean & Tea Leafを発見しました
西海岸にしかないと思っていたけど、昨年からNYにも出店していたようです
P1030809_convert_20120417102902.jpg

話は戻って・・・ZABAR'Sに到着
P1030811_convert_20120414142653.jpg
2245 Broadway (at 80th Street)New York

ホールフーズや日本で言うと紀伊国屋みたいな気取った雰囲気を想像していたけれど、全然そんなことなくて、店内は所狭しと商品が並び多くのお客さんで賑わっていました

入ってすぐ目についたチーズ売り場とオリーブ売り場
チーズはかなり種類豊富でオリーブもバケツ山盛り!
眺めてるだけで白ワイン飲めそうです
page8.jpg
他にも美味しそうなお惣菜やプライベートブランド食品も豊富で
見ていてとてもワクワクする店内でした

ただこの日はまだまだ出歩く予定だったので、ナマモノ&重量系は断念
そのため私がフィーバーしたのがこのエリア
P1030814_convert_20120414143009.jpg
ゼイバーズのエコバッグ・保冷バッグは、質も使い勝手も良さそうだったのと、色使いも気に入ったので数種類をゲット
価格も例えば保冷バッグのLargeサイズでも6ドルと手頃なのが嬉しいです♪

さらに、コーヒーマグはなんと確か1個2ドルくらい
P1040682_convert_20120422171049.jpg
安さと見た目に惹かれて、こちらも迷わずゲットしました^^

ゼイバーズ、旅行者にもとっても重宝するイイお店でした

ブログランキングに参加中です。応援ポチポチっとお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
スポンサーサイト
Hello

ニューヨーク旅行記の続きです。過去記事はコチラ
NewYork旅行(夜景/TimesSquare/美味ラーメン)   
NewYork旅行(満足ホテル@Hotel Sofitel) 
NewYork旅行(グランドセントラルターミナル)  
NewYork旅行(有名ビル、フラットアイアンビル)  
NewYork旅行(食材市場♪グリーンマーケット) 
NewYork旅行(市庁舎/最高裁判所/チャイナタウン)
NewYork旅行(ブルックリンブリッジを歩く)
NewYork旅行(無料フェリーから見る自由の女神像)
NewYork旅行(ロウアーマンハッタンいろいろ)
NewYork旅行(残念スープ&安旨ハラルフード)

NewYork旅行3日目
前日までとうって変わって、まさかのLAよりも暖かいポカポカ陽気

ダウンジャケットもニット帽も手袋も必要なし!
身軽になって、この日もアクティブに観光

まずはホテルを出て1ブロックの5番街を歩いて北上すると、
全米最大のカトリック教会がありました

セント・パトリック大聖堂(St. Patrick’s Cathedral) 
page5_20120414152927.jpg
5th Avenue between 50&51st

教会の中はとても広く、美しく、荘厳
写真撮影不可の場所もありますが、通路をぐるりと巡りながら見学ができます
大きく立派なパイプオルガンもあり、音色を聴いてみたかったです

5番街を引き続き北上するとユニクロ発見
P1030774_convert_20120414141135.jpg
ニューヨークにあるのは知っていたけど5番街にあるとは!
なんだか嬉しくて写真撮っちゃった

5番街といえば高級ブランド通りで有名
まぁでも、銀座とかでもお馴染みのブランドばかりなので、逆にそれらは写真に撮らなくてもいいかと素通り

さて、ランチはメトロポリタン美術館方面に北上しつつ見つけよう!
と思って進んでいったらコレが大失敗
おハイソなアッパーイーストサイドというエリアに食べ物屋が全然ない
ミッドタウンにはたくさんあったハラルフードの屋台も当然ない

放浪の末やっと見つけた喫茶店は、けっこう人も入っている模様
お店の外のメニューー写真を見て、美味しい予感はしなかったけど( ̄・・ ̄)
空腹で美術館巡りはしんどいので(致し方なく)入ることに・・・

page7_20120417081406.jpg

さえないハンバーガーやラップサンドに10ドルもして撃沈
そして予感的中。ダブルパンチで・・・まずかった
潰れずにやってこれてるのは、私達のように美術館に行く観光客が吸い込まれてきたからでは・・・と思わずにはいられませんでした


メトロポリタン美術館(Metropolitan Museum) 
page4.jpg

知る人ぞ知る、有名美術館
あまりに巨大すぎるので、紹介するのは難しい
というわけで、写真はロビーにあった(ホンモノ)をチョイス。綺麗でした

そして、セントラルパーク(Central Park)
page6.jpg

ここが映画によく出てくるセントラルパークね!と
お上りさん気分と、ニューヨーカー気分を味わいながらぶらぶら~
でも広大過ぎるが故に、朝から歩きづめの私達の足を疲労のピークへ

その後、公園西側、アッパーウェストサイドへ移動し
近くのスタバへ向かったのでした

ブログランキングに参加中です。応援ポチポチっとお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
Hello

ニューヨーク旅行記の続きです。過去記事はコチラ
NewYork旅行(夜景/TimesSquare/美味ラーメン)   
NewYork旅行(満足ホテル@Hotel Sofitel) 
NewYork旅行(グランドセントラルターミナル)  
NewYork旅行(有名ビル、フラットアイアンビル)  
NewYork旅行(食材市場♪グリーンマーケット) 
NewYork旅行(市庁舎/最高裁判所/チャイナタウン)
NewYork旅行(ブルックリンブリッジを歩く)
NewYork旅行(無料フェリーから見る自由の女神像)
NewYork旅行(ロウアーマンハッタンいろいろ)

ふたたびNewYork旅行記に戻ります
過去記事見るとこんなに書いているのに、実はまだ旅行2日目

さて、ロウアーマンハッタンをあとにし向かった先はChelsea Market
P1030718_convert_20120407025424.jpg
75 9th Avenue (Between 15th and 16th Street), New York

マーケットと言っても、ユニオンスクエアのグリーンマーケットのような青空市場ではなくて屋内。そして、市場っていうより小洒落た名店街って感じです

ビルの1階がマーケットになっていて、1本の通路沿いに、パン、カップケーキ、ワイン、チーズ、乳製品、キッチン用品などを売るお店が並んでいました

P1030720_convert_20120414005130.jpg

正直、日本にもありそうな、例えばデパ地下、また駅にあるエキナカorエチカと似たような雰囲気だったので、オーっといった目新しさや興奮はそれほど感じませんでしたが、それほど期待しすぎずに散策すれば、アメリカっぽいスイーツを売るお店や、トイレもあるので良いところだったと思います()って思うかもしれないけど、トイレ探しで困る時もありますから一応情報としてf^^

で、ここに来た一番の目的はこのお店
The Lobster Place
お店の名前のとおり、ロブスターとその他魚貝類を売っている魚屋さん
ここで買ったものはイートインできます

ロブスターは、はたして安いのかどうかはよく分からなかったけれど、中国人観光客がイートインスペースを占拠してロブスターを食していました(* ̄ω ̄)

我が家はそれを横目に、スープコーナーへ 
ここのロブスタービスクが絶品で有名だ!という情報があったので食べてみたかったんです。まぁ、スープなら気軽に手が出る値段だし、なにより寒い日は体も温まる

page3_20120412135247.jpg

で、さっそくいただいてみると・・・
ん??
アレ、メニュー間違えた?っていうくらいロブスターの味が全然しないっ
ミルクや生クリームの味が強くて、ロブスターのダシが感じられないっ
ロブスターの身は全然入ってないし・・・

昔は良かったのかな。今はケチって変わってしまったのかな?
期待がお大きかっただけにかなりガッカリでした

チェルシーマーケットのあとは、同じくチェルシー地区にあるキッチン雑貨店
FISHS EDDY
page5.jpg
889 Broadway(at 19th Street), New York

オシャレ可愛いキッチン雑貨がザクザクで私は興奮ぎみだったけど
夫には興味のない場所・・・急いで欲しかったエコバッグをゲット

そしてホテルへ戻る途中、今宵の夕ごはんを屋台でゲット
気になっていたハラルフード(Halal Food)です
page7.jpg

※ハラルフード(コトバンクより抜粋)
イスラム教の律法にのっとった食べ物。ハラルは「許された」「合法の」を意味する。ミルクや魚、野菜や穀類のほか、イスラム教の作法に従って処理された牛肉や鶏肉などが当たる。

メニューは、ご飯の上にサラダとグリルしたチキンorラムorシュリンプorファラフェルをのせたものや、ピタで同じような具を包んだサンドイッチなどがありました(価格は5~7ドルほど)

注文してからオジサンが作り始めるのでちょっと待ちますが、その分出来立てのホカ弁♪チキンとラムの両方がのったコンボオーバーライスと、シュリンプオーバーライスを注文しましたが、ボリュームたっぷりで、かかっているマヨネーズ&スパイシーソースも美味しくて大満足の安旨グルメでした

お腹いっぱいになったあとは、オフ・ブロードウェイの Fuerza Bruta』 を観るため再び外出(写真は日中に撮ったもの)
P1030551_convert_20120407030646.jpg
このショーは観客も一体になって鑑賞できる体感型

このFuerza Brutaを演じている集団は、昔、Villa Villaを演じたDE LA GUARDA『Villa Villa』は、夫は学生時代にNewYork旅行をしたとき観て激しく衝撃をうけ、私は'03年に旧赤坂BLITZで来日公演を行ったとき、(当時彼氏だった夫に誘われて)観て今まで経験したことのない強烈なインパクトがあった作品。そんなわけで、Fuerza Brutaも観てみようということになったのですが・・・我が家の感想は、う~ん『Villa Villa』の方が断然良かったデス

そんなこんなで2日目終了
NewYork旅行記、まだまだ続きます

ブログランキングに参加中です。応援ポチポチっとお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
Hello 

ニューヨーク旅行記の続きです。過去記事はコチラ
NewYork旅行(夜景/TimesSquare/美味ラーメン)   
NewYork旅行(満足ホテル@Hotel Sofitel) 
NewYork旅行(グランドセントラルターミナル)  
NewYork旅行(有名ビル、フラットアイアンビル)  
NewYork旅行(食材市場♪グリーンマーケット) 
NewYork旅行(市庁舎/最高裁判所/チャイナタウン)
NewYork旅行(ブルックリンブリッジを歩く)
NewYork旅行(無料フェリーから見る自由の女神像)


建設中の、
新ワールドトレードセンター(World Trade Center)
P1030611_convert_20120406032139.jpg

トリニティチャーチ(Trinity Church) 
P1030608_convert_20120403082614.jpg

現在の建物は1846年に再建されたもので、
ずっとずっと昔から存在しているニューヨーク最古の教会なんだそう

教会の中も荘厳
P1030623_convert_20120406031710.jpg

そして、このトリニティチャーチの目の前から東側に通っている細い道が
ウォールストリート(Wall Street)
世界的に有名な金融街、 「ウォール街」 です

ニューヨーク証券取引所(New York Stock Exchange) 
P1030626_convert_20120406031619.jpg
↑あっコレが証券取引所ね!と喜んで撮ったこちらはたぶん職員の入り口

そしてこちらがテレビとかでもよく見る外観
P1030640_convert_20120406031339.jpg


フェデラルホール(Federal Hall)
page1_20120406083840.jpg
看板にもあるように、この建物は国定記念物
アメリカ合衆国議会最初の議事堂で、初代大統領のジョージ・ワシントンが就任演説を行った地を記念するホール。正面の銅像がジョージ・ワシントン

最後に、街角にある有名なアートを紹介
自由の女神を見た後、Broadway通りをウォール街方面に北上中に発見

チャージングブル(Charging Bull)
P1030710_convert_20120406032514.jpg

人気の記念写真スポットなようで人だかりが出来ているのですぐ分かりました

P1030708_convert_20120406032336.jpg

後ろ姿も勇ましい

このブルの製作者は彫刻家のArturo Di Modicaさんという方。この方、1989年12月15日、ニューヨーク株式が歴史的暴落をして衝撃を受けた人々を励まそうと、自費でこのブルを製作し、勝手にニューヨーク証券取引所前に設置しちゃったんだそう(現在はBowling Green公園前に設置)。ちなみに何故ブルかというと、「投資の世界で、“ブル”という用語は相場が今後上昇するのではないかと予想する、相場に対する強気な見方のことを指す」から、とのこと。

街角アートで1つ勉强になりました^^

見所満載のロウアーマンハッタン
寒空の下、さすがに歩き疲れたのでスタバで休憩

一息ついて、また次の目的地へと向かったのでした

ブログランキングに参加中です。応援ポチポチっとお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
Hello 

ニューヨーク旅行記の続きです。過去記事はコチラ
NewYork旅行(夜景/TimesSquare/美味ラーメン)   
NewYork旅行(満足ホテル@Hotel Sofitel) 
NewYork旅行(グランドセントラルターミナル)  
NewYork旅行(有名ビル、フラットアイアンビル)  
NewYork旅行(食材市場♪グリーンマーケット) 
NewYork旅行(市庁舎/最高裁判所/チャイナタウン)
NewYork旅行(ブルックリンブリッジを歩く)


突然ですが、

「ニューヨークへ行きたいかぁーーー!」 

  

これは私が子供の頃に日本テレビでやっていた
「アメリカ横断ウルトラクイズ」の司会者のお馴染みのセリフ

これ、大好きな番組でした
今でもテーマソング覚えてる(笑)

あっ、ジェネレーションギャップで知らない方のために、一応Wikipedia


で、この番組のおかげで私の頭の中はニューヨークと言えばコレ
images_20120404031938.jpg
Statue of Liberty (自由の女神像)  

ニューヨークの象徴、もといアメリカの象徴

これは外せない観光スポット

自由の女神を見る方法は、
1.スタチュークルーズ、というツアーに参加する(有料)
2.ヘリコプターツアーに参加する(有料)
3.スタテン島行きフェリーに乗る(無料) 


3は「無料だけど自由の女神の正面を通るのでツアーに参加しなくても楽しめると評判」とのこと。現在、自由の女神は改修工事中で中に入ることはできないですし、遠くからでも見れればOKだったので迷わず3を選択しました

Staten Island Ferry


スタテン島行きのフェリー乗り場はマンハッタンの端、
バッテリーパークの東側にあるWhitehall Ferry Terminal

P1030642_convert_20120403152515.jpg

入り口を通って上のフロアに行けば、そこが待合所
「運賃無料」なのでもっとボロボロなのを想像していただけに
とてもキレイなターミナルで驚きました

P1030644_convert_20120403152415.jpg

ターミナルを出航。スタテン島までは約25分です
page9.jpg
船内は年季が入っていますが、売店もあって軽食やビールも売っていました
このフェリーは、公共交通機関としてスタテン島⇔マンハッタンの通勤や通学に使われているとのことですが、私たち同様、観光客もとても多かったです^^

写真右上のように船室から窓越しに景色を眺めることもできますが
人気はやはり室外デッキ!

この旅行では、軽量化のためニコンの一眼レフをを持っていかなかったので
ズームに限界がありましたが、こんな感じに写真を撮ることができました

2_convert_20120404021523.jpg

自由の女神像を見た感想は、思っていたより小さかったです
テレビでのアップ映像が焼き付きすぎていたせいかもしれません

でも、「アメリカにいるんだ!ニューヨークにいるんだ!」ということを実感できるこの景色に興奮しました 生でで見れて嬉しかったです♪


スタテン島到着後は特にすることもないので、
すぐにまたマンハッタン行きのフェリーに乗って戻ります

帰りの船はJOHN F. KENNEDY号という名前でした
P1030659_convert_20120403152123.jpg

先頭のデッキに立つと、
遠くにマンハッタン、そして小さく自由の女神が見えました
P1030660_convert_20120404015956.jpg

ロウアーマンハッタンのひしめくビルディング

P1030697_convert_20120403153109.jpg

自由の女神像と素晴らしい景色を無料で楽しめて
満足の遊覧船と化した「スタテン島行きフェリー」でした

ブログランキングに参加中です。応援ポチポチっとお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。