上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お礼
ブログを見てくださってありがとうございます!
『拍手』もクリックしてくださりホント嬉しいです

6月26日のこと

LAに到着!と喜ぶのも束の間・・・
私たちは暮らす家を決めないで来てしまったので、次の日から家探しを始めました。

この「私たちは暮らす家を決めないで来てしまったので」というのは、
夫の名誉のために事の成り行きを説明すると
実はだいたいの方は、帰国する方の家や家具などそのまま引き継ぐのですが
私が「せっかくだからお気に入りの家を自分で見つけて家具も好みのもので揃えたい」と懇願したためにわざわざ大変な思いをすることになってしまったのです。

家探しは下記2つの方法で行いました
  ①インターネットで探す
  ②気に入った地域を歩いて“For Rent”“Leasing Now”と書いてあるアパートに直接電話をかける

※①で使ったサイト・・・WestsideRentals.com
LAに2年間暮らしている友達のお勧めサイトで地元の人がよく使っているものだとか

①②の方法で気に入った物件があったら電話して家を見せてもらいます

063_convert_20100804012430.jpg 2-2.jpg
気に入った物件を見つけたら電話  アパートのマネージャーが案内

3.jpg 7.jpg
共有のランドリールーム        プールがある家も多いです

・・・続きは、家探し(その2)で

ブログランキングに参加中です。応援ポチっとお願いします

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。