上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Hello

ここのところ大学の課題におわれる毎日の夫
とある夕方「気分転換にビーチに行きたい」ということで
車で10分ほどのベニスに行ってきました

ベニスブルバード沿いに車を停めてふと見ると運河を発見
それはVenice Canalsという名前がついてました

パフォーマーやスケートボーダー、筋肉自慢の人たちで賑わうベニスビーチが
すぐそばとは思えない、とても静かな場所です

運河に沿って歩けるようになっていたので散歩することに・・・
DSCF3790_convert_20110328030831.jpg

Venice Canalsについての説明(英語)がこちらのサイトに載っていました
http://www.westland.net/venice/canals.htm

1904年、タバコの販売で財を成した富豪アボット・キニーが開発を初め
1905年にイタリアのヴェネツィアを模した運河・桟橋をオープンさせたとか

ちなみに、この人の名前がついたアボットキニーブルバードは
お洒落でアーティスティックなお店が多くありお気に入りの場所の1つ

今回は一眼レフではなく夫のFINEPIX(by FUJI)で撮影
DSCF3792_convert_20110328030932.jpg

運河沿いの家はどれもとても素敵
お庭にはBBQセットや椅子があり、ワイングラス片手に運河を眺めながら談話していたりと羨ましい限りです

運河に面したお部屋は「どうぞ見てください」と言わんばかりの
大きなガラスドアで丸見えになっているので、歩きながら見学

治安が良いからできるのでしょうけど、こちらの人ってほんと
家の中見せるの好きだな~っていつも思います

DSCF3797_convert_20110328031219.jpg

黄昏時にたたずむカモ
DSCF3793_convert_20110328031032.jpg

帰宅後ベニスの歴史についてちょっと検索
ウィキペディアに分かりやすく載っていて勉強になりました
http://ja.wikipedia.org/wiki/

町の歴史を知って眺めると、違った見方ができ新たな発見もあると思うので
近々また再訪したいと思います(今度は一眼レフを持って

ブログランキングに参加中です。応援ポチポチっとお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
スポンサーサイト
コメント
ベニス☆
昨日はありがとうございました^^
ベニス・キャナルは穴場スポットですね♪
かわいくて、おうち見学も楽しそうだな~と思いました。
それにしても、ベニスの歴史は面白いですね!
あの「アボット・キニー」が富豪の名前とは知らなかった!!
また違う見方で楽しめそうです☆
2011/03/31(Thu) 09:31 | URL | yukari | 【編集
yukariさん
こんにちは^^
先日は久しぶりにお話できて嬉しかったです。
ベニスキャナル・・ほんといい穴場スポット見つけました♪
>あの「アボット・キニー」が富豪の名前とは知らなかった!!
→私も知らなかったのでベニスヒストリーを読みながら「へぇ~」と思わず声を出してしまいました(笑)

今度ぜひベニスキャナルお散歩&ランチでもしましょう^^
2011/04/01(Fri) 02:27 | URL | ナオ | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。