上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Hello

5/16~6/16の1ヶ月間
国立公園&都市を愛車で巡るドライブ旅行をしてきました
以下はその旅行記です
------------------------------------------------

ドライブ旅行12日目(5/27・金曜日)
グランドティトン国立公園(ワイオミング)

前回の記事の続きです。前回の記事はコチラ

ジャクソンの町を出発し、まず向かったのはアンテロープフラットロード
ジャクソンホールハイウェイを北上する途中、ムースジャクソンのすぐ先から東に入ります。ハイウェイよりも一段高い丘を通るので見晴らしが良くバイソンやプロングホーンを多く見られるということで行ってみると・・・

いました!バイソン!
DSC_5946_convert_20110924073305.jpg
かなりの数です。でもみんなお昼寝中

車を停められるスペースがあったのでここで早めのランチ
朝作った昆布のおにぎり・ハムステーキ・キャロット
DSC_5955_convert_20110924080947.jpg
毎度のメニューですが、素晴らしい風景を見ながら食べると美味しさ倍増

ところどころにある古い建物
DSC_5917_convert_20110924082341.jpg DSC_5935_convert_20110924082541.jpg
19世紀に入植したモルモン教徒の住居跡だそうです

ハイウェイに戻りしばらく北上するとあるSnake River Overlook
DSC_5875_convert_20110923083008.jpg

緩やかに湾曲しながらながれるスネークリバーを眺めていると、なんと
この看板に記載されているハクトウワシが上空に現れました!!!

DSC_5890_convert_20110923082857.jpg

これにはびっくり!何枚もシャッターを切って撮れた一枚です

ハクトウワシのアップの写真はコチラ
 ↓(ウィキペディアより拝借)↓
250px-Haliaeetus_leucocephalus-tree-USFWS_convert_20110924090132.jpg


ハイウェイをさらに北上するとあるCunningham Cabin
DSC_5913_convert_20110924070654.jpg
1888年、ニューヨークからやってきた人が牧場を経営していた場所で
その時の納屋やフェンスが残っています

もの凄い数のエルクの雌
DSC_5753_convert_20110924092530.jpg

雲の隙間から差し込む太陽の光。この雲さえなければ・・・
DSC_5763_convert_20110924092612.jpg

残念ながら2日目も壮大なティトンの全景を見ることはできませんでしたが
これにてグランドティトン国立公園は終了

途中ジャクソンレイク沿い、コルターベイのジェネラルストアに立ち寄り
いよいよイエローストーン国立公園に向けて移動です!

旅行記はまだまだ続きます

ブログランキングに参加中です。応援ポチポチっとお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
スポンサーサイト
コメント
わ~♪
私もアンテロープフラットロード、行ってよかったなーと思うところです。
それにしてもお天気悪かったですね。。。雲が。。。
私はシャスタに行って、ずっと曇りでシャスタの山を見ずに帰ってきましたから気持ちわかります。
ハクトウワシ、すごく綺麗に撮れてますね^^!私、小さい頃ハクトウワシのこと、「はくとうイワシ」と思ってました。ずっと。(笑)
2011/09/25(Sun) 03:38 | URL | 香歩 | 【編集
香歩さん
こんにちは!本日2つ目のコメントありがとうございます♪♪♪

> それにしてもお天気悪かったですね。。。雲が。。。
そうなんですよ~。実はこのあとのイエローストーンも・・・(T T)
時期がちょっと早かったんですかねぇ。夫も香歩さんの写真見て「こういうの見たかった」とぼやいてました。

> ハクトウワシ、すごく綺麗に撮れてますね^^!私、小さい頃ハクトウワシのこと、「はくとうイワシ」と思ってました。ずっと。(笑)
あはは^^「はくとうイワシ」面白い!でも分かります。子供の頃ってそういうのありますよね。私はニュースから聞こえてきた「汚職事件」という言葉をしばらく「お食事券」と思って聞いてました(笑)
2011/09/25(Sun) 08:10 | URL | ナオ | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。