上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Hello

ロスからナパバレーへ!ドライブの旅の続編です!(前回の記事コチラ

モントレーを朝早く出発し走ること約3時間
思った以上にモントレーから遠くて、テイスティングの予約時間に間に合わないのでは?とヒヤヒヤしつつも、超定番のワイナリー、Opus Oneに到着です
※テイスティングの予約が必要!ホームページから予約できます)

ワイナリーというより美術館のような建物
DSC_0819_convert_20111031044525.jpg

そして、まるで古墳のような外観
DSC_0823_convert_20111031053112.jpg

入り口に受付があり、そこでテイスティング予約の確認があります

中に入るとあるサロン。「ウチ、高いですよ」オーラ全開です
DSC_0816_convert_20111031052943.jpg

通路を通ってテイスティングルームへ
DSC_0789_convert_20111031045736.jpg

テーブルピカピカ。ギャラリーみたいな雰囲気

で、こちらがここの代表ワイン
DSC_0788_convert_20111031044845.jpg
左が2007 Opus One(750ml/$200)
右はセカンドラベルのOverture(750ml/$70)

Opus Oneはカリフォルニアワインの最高峰とも言える高級ワインだそうで、
ワイン好きであれば誰もが知る超有名ワインとのこと


であれば、当然Opus Oneのテイスティングをするわけですが
そのお値段、なんと1グラス30ドル
11_convert_20111031051123.jpg
↑これだけで30ドル。高いよ~。人生初だよこんな高いワイン( ̄◇ ̄;)

(当然)我が家は1グラスを2人でシェアしていただきましたよ

ワインに詳しくない私達の素直な感想(表現力に乏しいのはご容赦下さい)
色、キレイ
味、普通に美味しい

「普通に」がついてしまったのは、価格に見合う感動が得られなかったから
世のワイン通な皆様から「何も分かってない」と思われるかもしれないけれど
価格が価格だけに期待が大きかったんです・・・( ̄‥ ̄)

テイスティングに参加した人は2階のテラスへ行くことができます
(っていうか、それくらい無料で公開してほしいよ)
DSC_0800_convert_20111031053425.jpg
ここからの景色は美しかった!
目の前に広がるブドウ畑を眺めながらワインをいただいて優雅な気分
DSC_0802_convert_20111031045247.jpg

とりあえず、まずは有名所を1つ経験できたので良しとしたい
次のワイナリーへ移動しまーす

ブログランキングに参加中です。応援ポチポチっとお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
スポンサーサイト
コメント
ぎょえー
グラス30ドルっ!!!
どきどきどきどき・・・・・・・・・

ナオご夫妻のしょーじきなワインテイスティングの感想に
(変換したら、ワイン低スティング、だとか乾燥だとかに変換されて、
ナオさんのテンションがこのブログ全体に反映されてるみたいで
笑えました・・・・爆)拍手!v-424

もうこれは入場料、高台拝観料、と思って割り切るっきゃないですね。
でもうちの夫婦だったらゼッタイグラス30ドルは頼まないですね、
しぶちんなもんで(^^;)ヾ、さすがっLA在住のご夫婦だわ~!

でもさすが、景色はすばらしいですね!
拝観料が二人で10ドルだとすると、グラス20ドル、
ってことで(←ええいっケチっくさいわっ!)良し、かなあ(^^)b 

でもグラス30ドルを「ケッなーにが「うち、高いですよ」よっ!Kiss my Pretty Japanese butt」
と大手を振って言える経験というのはプライスレスな
究極のハイソだと思います!(←途中から何を言っているんだかわからなくなってきました^^;)
2011/10/31(Mon) 10:07 | URL | Hanako | 【編集
Hanakoさん
Hanakoさんこんばんは!
飲んでますか~♪ってか絶対飲んでますよね(爆)

>変換したら、ワイン低スティング、だとか乾燥だとかに変換されて、
→もう笑える~!私のキモチ察してくださった変換、さすがです!

> もうこれは入場料、高台拝観料、と思って割り切るっきゃないですね。
> でもうちの夫婦だったらゼッタイグラス30ドルは頼まないですね、
> しぶちんなもんで(^^;)ヾ、さすがっLA在住のご夫婦だわ~!
→いえいえ、こんな高いの後にも先にもこれが最初で最後ですよ~。
たっか~!どんだけ~!いかほど~!と二人でブツブツずーっと言ってましたし(笑)
まぁ、でもなかなかできない経験でもあるわけで「思い出はプライスレス」と言いながらなんとか心を落ち着かせてました!
2011/10/31(Mon) 13:59 | URL | ナオ | 【編集
気持ち良さそう~^^
吹く風がさわやかで、良い香りがしそうな所ですね♪

ワインのテイスティング・・・普通はおいくらぐらいなのかしら?
香川県のワイン工場?は飲み放題だったような(でも、値段は忘れました)
今日スーパーで料理用のワイン探していて1本600円しないのを見て来たところだったので・・・「高い!」を通り越して、、、世界は広い(←当たり前!)



2011/10/31(Mon) 21:50 | URL | メルロン | 【編集
スゴイ素敵で入るのに躊躇しそうなくらいのワイナリーですねΣ(゚Д゚;?!
前にテレビで見た…フランスだったかな?
そこのワイナリーとは大違い!!(そこは木造の古びたワイナリーでした。)
しかも1グラス30ドルって…( ̄□ ̄;)!!
私ならグラスを持つ手が震えてますよ(笑)
けど、そんなに有名なワインなら…普段お酒を飲まない私ですが一度は飲んでみたいかも♪
気のきいた味の感想を言えない事は確実ですけどね(^^ゞ
素敵な体験や経験をいっぱいされて、羨ましいな~(*>∀<*)

(ワインを知らないくせに…)次のワイナリーはどんな所だろぅ??o(^-^)oワクワク
2011/10/31(Mon) 22:32 | URL | ミポ | 【編集
メルロンさん
香川のワイン工場は飲み放題なんですね!ワイン好きにはたまらないですね^^

私が訪れたことのあるワイナリーはカリフォルニア内では北カリフォルニアのナパと南カリフォルニアのテメキュラだけなのですが、ナパのテイスティングのお値段は随分と高く感じました。例えばナパだと4種類のテイスティングで20ドル、テメキュラだと6種類で12ドルとかで飲めたりします。しかもホームページとかで事前にクーポン出力していくと1人分の値段で2人飲めたりするのでとてもお得なんです^^ナパは世界的に有名なのでちょっと観光地価格になっているような気もしました(><)

> 今日スーパーで料理用のワイン探していて1本600円しないのを見て来たところだったので・・・「高い!」を通り越して、、、世界は広い(←当たり前!)
→料理用のワインなら安いので十分ですよね!私も1本2ドルのワインとか使ってます^^

2011/11/01(Tue) 06:26 | URL | ナオ | 【編集
ミポさん
私は木造の古びたワイナリーの方が歴史を感じて雰囲気があって好きかも!
このOpus Oneのような雰囲気のワイナリーは緊張して気軽に楽しめないので私には合わないですf^^
お高くとまっちゃって~何よ~って感じでした(アハハ)
でも、経験しなければ語れないですし、一度くらいならいいですよね!
私も気の利いた感想「これはクランベリーの・・・とか」言えないですが(苦笑)
ワイナリーレポまた良かったら見てくださいね~♪

2011/11/01(Tue) 06:39 | URL | ナオ | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。